こんにちは!熊本県熊本市で、プラント電気工事・電気設備工事を行っている株式会社内藤電気です。
従来の蛍光灯からLED蛍光灯に交換するには、バイパス工事が必要です。
バイパス工事とは具体的にはどのような工事なのでしょうか。
このコラムでは、蛍光灯からLEDに交換するバイパス工事についてご紹介します。

LED蛍光灯のバイパス工事とは


LED蛍光灯のバイパス工事とは、既存の安定器の配線から、LED蛍光灯に直結する配線に変更する工事のことです。
蛍光灯には、片側給電方式と両側給電方式の異なる構造を持ちますが、バイパス工事もその構造に合わせて異なります。

バイパス工事のメリット

LEDのバイパス工事には以下の2つのメリットがあります。

安定器の交換が不要

従来の蛍光灯では、点灯しなくなったときにランプか安定器の交換が必要でした。
不点灯の理由が安定器の寿命による場合、安定器の交換が必要となります。
しかしLED蛍光灯に交換することで、安定器の設置が不要となり、交換や工事も必要なくなります。

電気代が節約できる

従来の蛍光灯では、安定器にも電力が必要とされていました。
しかしLED蛍光灯では安定器が不要となるため、安定器に使われていた電力も不要となります。
これにより電気代が節約できるわけです。

【求人】電気工事の施工スタッフを募集中です

弊社では、電気工事の施工スタッフにチャレンジしたい方を募集中です。
普通自動車免許さえあれば、未経験者でも積極的に採用いたします。
経験者にはもちろん、スキルや資格に応じて給与面での優遇もありますよ。
仕事に必要な資格取得支援制度もございますので、積極的にご活用ください。
スタッフの働きやすさに力を入れている会社です。
この機会に電気工事にチャレンジしたい方からのご応募をお待ちしております。

九州全域でのプラント電気工事なら弊社まで!


弊社では、熊本市を拠点に九州全域で、プラント電気工事を承っております。
特にお茶やお米の製造工場における電気工事を得意としており、多くの実績を築いてまいりました。
工事で使う装備の点検や工事中の情報共有など、安全対策も徹底しておりますので、ご安心ください。
製造工場を安定して稼働させるために、弊社では従業員一同、全力でご依頼にお応えいたします。
まずはお問い合わせからお気軽にお願いいたします。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


電気工事・プラント工事は熊本県熊本市の株式会社内藤電気へ|求人中
株式会社内藤電気
〒862-0933 熊本県熊本市東区小峯3丁目3-1
TEL/FAX:096-365-3472