こんにちは!熊本県熊本市で、電気設備工事を行っている株式会社内藤電気と申します。
今回は「どんなことが起こる?電気設備に起こるトラブルとは」をテーマに紹介します。
受変電設備についての知識を深め、仕事をする際に参考にしてください。

受変電設備の故障


受変電設備のケーブル・開閉器・遮断器が故障することによって、電気設備がうまく通電しなくなることがあります。
最悪の場合、発火の原因になる場合も考えられ注意が必要です。
しかし実際には、受変電設備は定期的な点検が行われているため、トラブルが発生することはほとんど考えられません。
ただ電気設備にかかわる仕事に取り組んでいるときに、何か違和感を抱くこともあるかもしれません。
ちょっとでもおかしいと感じたら、気軽にご相談ください。

照明器具の老朽化

照明器具が老朽化すると、差し込みの不良や接続不良といったトラブルが起こりやすくなります。
特に粉塵の多い環境にある照明の場合、たまったほこりやごみをきっかけにして発火の原因になるケースが考えられるでしょう。
ほかにもコンセント部分にほこりがたまるケ場合もあり、注意が求められます。
照明器具にかかわる施工を行う際に、何か気づいたことがあれば遠慮なくご相談いただければ幸いです。

電気設備のケーブルの損傷

電気設備のケーブルが損傷することによって、漏電や感電のリスクを高めることがあります。
ケーブルが損傷する原因は主にケーブルへの衝撃や劣化によるもので、時に事故の原因にもなる恐ろしい状態です。
電気設備工事の仕事を行っている際に、ケーブルの損傷に気付くこともあるかもしれません。
そんなときは、ぜひ気軽にご相談ください。

私たちと一緒に働きませんか


株式会社内藤電気では、電気工事士をはじめ現場で働くスタッフを求人募集しています。
私たちと一緒に、お米やお茶を扱う製造工場における電気工事の仕事に挑戦しませんか。
経験・未経験は問いません。
会社による丁寧にサポートがあるため、未経験者でも安心して仕事を学べます。
現場で少しでも分からないことがあれば、何でもご相談ください。
電気設備にかかわる仕事は需要が高く、将来にわたって安心して働けます。
確かな技術を身に着けて、多彩な現場で活躍しましょう。
確かな技術を身に着けたい・多彩な現場を経験したいと感じたときは、ぜひご応募ください。
お問い合わせは、電話または採用情報ページから承ります。

最後までご覧いただきありがとうございました。


電気工事・プラント工事は熊本県熊本市の株式会社内藤電気へ|求人中
株式会社内藤電気
〒862-0933 熊本県熊本市東区小峯3丁目3-1
TEL/FAX:096-365-3472