こんにちは!熊本県熊本市で、電気設備工事を行っている株式会社内藤電気と申します。
今回は「電気設備工事のベテランスタッフが大切にしていること」をテーマに紹介します。

頭の中で手順をシミュレーションする


電気設備工事を安全に行うには、頭の中で仕事の手順をシミュレーションすることが大切です。
朝起きたときに今日は○○をするといった、頭の中で仕事の手順をシミュレーションするベテランスタッフが少なくありません。
事前に仕事の手順について考えておくことで、当日のミスを防げたりリスクを回避できたりします。
また作業にかける時間の短縮にもつながるため、頭の中で手順をシミュレーションしておいて損は無いといえるでしょう。

リスクを想定した作業

もしかしたら○○が起こるかもしれないと、リスクを想定して作業を行うことも大切です。
普通自動車免許を取得する際に言われる「かもしれない運転を意識しよう」という言葉は、仕事でも通用します。
電気設備に故障があるかもしれない・ケーブルが損傷しているかもしれないといった、リスクを想定しながら作業を行っていきましょう。
多彩な経験を積んだベテランスタッフであるほど、リスクの想定がしっかりしています。

協調性を大切にする

電気設備工事の仕事は多くの場合において1人ではなく、複数のスタッフと行います。
そのため仕事の安全性を高め、スムーズに仕事をこなすために協調性を大切にするベテランスタッフが少なくありません。
たとえ経験豊富なベテランスタッフであっても、独断での行動を続けると事故のリスクが高まります。
未経験から電気設備工事の仕事に挑戦する人も、ぜひベテランスタッフに習い仕事の質を高める行動を取ってみてください。

私たちと一緒に働きませんか


株式会社内藤電気では、電気工事士をはじめ現場で働くスタッフを求人募集しています。
私たちと一緒に、お米やお茶を扱う製造工場における電気工事の仕事に挑戦しませんか。
経験・未経験は問いません。
会社によるサポートがあるため、未経験からでも安心して働けます。
もっと技術を身に着けたい・未経験から学びたいと感じたら、ぜひご応募ください。
会社とベテランスタッフが丁寧にサポートします。
多彩な現場を経験し、確かな技術を身に着けませんか。
仕事で分からないことがあれば、何でもご相談ください。
一緒に人と社会の役に立つ仕事に挑戦しましょう。
お問い合わせは、電話または採用情報ページから承ります。

最後までご覧いただきありがとうございました。


電気工事・プラント工事は熊本県熊本市の株式会社内藤電気へ|求人中
株式会社内藤電気
〒862-0933 熊本県熊本市東区小峯3丁目3-1
TEL/FAX:096-365-3472